当クリニックは、皮膚と手に関する疾患を総合的に診断し、治療いたします。

当院の特徴・コンセプトを知る

お知らせ

【臨時休診のお知らせ】
12月3日(水)、4日(木)は院長学会出席のため休診となります。

【年末年始の診療について】
12月28日(日)
から1月4日(まで、年末年始の休診とさせていただきます。

院長が分担執筆を行った専門雑誌が出版されました。

形成外科57巻増刊号 形成外科医のための手外科の基本:遊離皮弁による爪と指尖部の再建」

平成24年7月1日~平成26年6月30日の手術実績件数を掲載しました。
こちらのページでご覧いただけます。

形成外科

巻き爪、ほくろ、老人性イボ、粉瘤(アテローム)、まぶたのタルミ(眼瞼下垂)、老人性逆さまつげ、Bowen病、日光角化症、基底細胞癌、等の治療をいたします。

皮膚科

湿疹、かぶれ、にきび、吹き出物、水虫、たむし、イボ、タコ、ウオノメ、アトピー性皮膚炎、ヘルペス、とびひ、じんま疹、乾癬、白班、等の治療をいたします。

手外科

ばね指、腱鞘炎(けんしょうえん)、手のしびれ(手指)、指の骨折、脱臼、ひょうそう、爪周囲炎、ガングリオン、デュプイトラン拘縮、腱の断裂、神経損傷、指先の傷、等の治療をいたします。

手のしびれや腱鞘炎にお悩みの方へ

手は日常的に動かし、さまざまなものと接触する部位の一つです。その為、病気にかかりやすい場所でもあります。手のしびれが取れなくなったり、痛みが生じて腱鞘炎になったりと突然症状に見舞われる例が多いです。
手のしびれ腱鞘炎でお悩みの方は、築地皮膚と手のクリニックにご相談ください。